TRE®

TRE®(Tension, Stress & Trauma Release Exercise/緊張ストレス•トラウマ解放体操)とは、自己治癒を誘発させる振動(SITT:Self Induced Therapeutic Tremor)を引き起こす体操で、7つの簡単なエクササイズで構成されています。

 

TRE®で引き起こされた振動は、筋肉の自然な反応を利用するもので、その人自身で簡単に制御できる安全なものです。振動することで、心と体の慢性的な緊張が体の奥からほぐれ、深いリラクゼーションをもたらします。振動の体験を重ねることで、心と体に蓄積されたストレスや緊張が徐々に解放され、肉体的にも、神経的にも、精神的にも十全に統合された状態になっていきます。

 

TRE®はデービッド•バーセリ博士によって開発されました。博士は、長年にわたってアフリカや中東の戦地や災害地で人々の支援に携わっており、その経験の中からTRE®が生まれました。戦地での生活の中で、トラウマやストレスになるような出来事に遭遇したときに、自分の大腰筋が無意識に収縮することに気づいたことが、開発のきっかけとなっています。TRE®の研究は、現在も博士によって続けられており、それぞれの地域、文化、社会、時代に合わせ、様々なトラウマやストレスに対応できるよう、日々改良されています。

 

慢性的外傷後ストレス、肉体的な緊張や、感情的なトラウマを解放するための有効なツールとして、TRE®は既に世界中のたくさんの人たちに使われています。TRE®で発生させる、筋肉の振動のメカニズムは、人間なら誰もが持っている自然な機能です。また、TRE®そのものは、一度覚えてしまえば一生使える、セルフヘルプツールになるように設計されています。しっかりと身につけ、実践することによって、あなたは自分の肉体や精神、感情の健康を、自分で守ることができるようになります。

 

認定プロバイダー(Cerfitied TRE® Provider)はTRE®を、参加者のそれぞれの状態に合わせて、効果的に、かつ安全にセルフレギュレーション(自己調整)できるよう、指導していきます。TRE®を学ぶときは、信頼できる認定プロバイダーから教わるようにしましょう。


【禁忌】TRE®は、ほとんどの人にとって、安全で効果的なストレス解放手法ですが、医学的または精神医学的な性質のトラウマの回避手段として使用することはできません。入院中の方、病気や怪我の治療をしている方、身体的制限などによって体操が安全に出来ない方、重大すぎるトラウマ、パニック症、うつや離人症の傾向がある方については、事前に担当の医師やTRE®プロバイダーにご相談してから、実施するようにしてください。また妊娠している人は、TRE®を実施しないでください。


TRE®のセッションを希望される方は、お問い合わせから、その旨をご連絡ください。

 TRE®の詳細については、TFA日本サイトもしくは、「人生を変えるトラウマ解放エクササイズ」をごご参照ください。